中古車売却査定

輸入車の買取

1度は輸入車に乗ってみたい。左ハンドルを運転してみたい。外装・内装の高級感が好きだ。など、車が好きな人でと国産車だけでなく、輸入車に人生1度は手に入れたいと思っている人は少なくないでしょう。しかし、景気が悪くなったり、ガソリン代の高騰により手放す人が多くなってきています。
輸入車を売却しようと考えたとき、国産車よりも注意しないといけないことがあるのでお伝えしたいと思います。輸入車を売却するときに気をつけなければいけないこととは、下取り価格が厳しく査定されるということです。その理由は3つ考えられます。
まず1つは、月単位で相場の変化が激しく変化するということです。相場が激しく変化をするため下取りの価格が上がりにくい傾向となっています。2つ目は、小売や転売が困難ということが挙げられます。国産車に比べると、流通量が非常に少ないため、下取りした後の転売が難しいのです。下取りした輸入車が長い間残ることも珍しくありません。3つ目は、転売時の利益をできるだけ大きくしたいため、下取り価格が下げられることがあるということです。国産車とは違い、輸入車は量販しないため、1台当たりの利益を大きくしないといけないのです。
よって、輸入車を下取りに出すことは、あまりおすすめしません。では、どうすれば売却できるのかというと、買取専門店に持っていくとよいでしょう。大型中古車販売チェーン店でもかなわない、大きな流通のネットワークが買取専門店にはあることが多いです。買取専門店に査定してもらい売却したほうが、中古車販売点に下取りを出すより、もっと高い価格で売却してもらえる可能性が高いでしょう。

今月のおすすめ中古車査定はカーセンサー


中古車査定比較ランキング

カーセンサーの中古車査定【無料一括見積もりはコチラ】

リクルートが1984年に創刊された日本の中古車情報誌であり、日本の中古車情報誌に厚みのある平綴じと販売店に関わり無く統一されたフォーマットを持ち込んだ中古車情報誌です。その中古車情報誌のカーセンサーnetも登場し、わかりやすくて簡単な中古車検索機能、見やすくて理解 しやすい中古車相場。いろいろな機能であなたの中古車検索で万全のサポートしてます。

 

>>詳しくはコチラ
中古車査定

 

運営 登録業者数 最大依頼件数 評価
リクルート 319社 10社 中古車査定

カービューの中古車査定【無料一括見積もりはコチラ】

カービュー

カービューはもともとマイクロソフトのビルゲイツとソフトバンクの孫正義の発案によって生まれ、業界最大手に成長した現在最も信頼のおける一括査定サイトです。

他社を圧倒する提携者数と利用者実績で中古車買取一括査定ランキングで常にトップの座に君臨しています

 

>>詳しくはコチラ
中古車査定

 

運営 登録業者数 最大依頼件数 評価
ソフトバンク 500社以上 8社以上 中古車査定

中古車の買取査定がネットで32秒!かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド

最大10社の見積もり比較で概算最高額がたった32秒しか掛らず査定します。必要事項はメーカー、車種、年式、走行距離だけの3分で終わる簡単入力です。 愛車の下取りよりも高額買取で50万以上得したユーザーさんが数多くいます。インターネットで24時間いつでも申込めて、出張無料査定も可能です。

>>詳しくはコチラ
中古車査定

運営 登録業者数 最大依頼件数 評価
(株)エイチーム 53社 10社 中古車査定

ガリバーの中古車査定【無料一括見積もりはコチラ】

ガリバーは日本最大級の中古車取扱い会社で、販売実績、買い取り実績ともに業界No.1です。
ガリバーは全国に400店舗があり、7割が直営店です。ネットだけでなくあなたの住んでいるお住まいにもお近くに店舗があることでサポートが受けやすい利点があるため年配の方々にも安心してご利用いただけます

>>詳しくはコチラ
中古車査定

運営 店舗数 年間扱い買取台数 評価
ガリバー 400店舗 20万点 中古車査定

中古車査定【無料一括見積もりはコチラ】メニュー

中古車査定の車買取一覧

中古車査定の都道府県別買取

中古車査定【無料一括見積もりはコチラ】相互リンク